風俗の講習内容ってどんなのがあるの?

こんにちは。

ARIGATO♡スタッフです!

風俗で働く皆さんはどのようにお仕事を覚えましたか?

今回は風俗の講習についてお話ししようと思います。

講習の種類

  • ビデオ講習
  • 口頭講習
  • 実技講習

風俗の講習は基本的にこの3つです。

詳しい講習内容を説明して行きます。

ビデオ講習

ビデオ講習はお仕事の一連の流れをビデオで見る講習です。

実技講習が嫌な人にとっては、ビデオ講習は映像で仕事の流れがより詳しくイメージができるので風俗未経験の人にはオススメです。

映像で見ることによって、実際にお仕事が入った時も頭の中で思い出しやすく、スムーズにプレイができるでしょう。

口頭講習

口頭講習は3つの講習の中で、もっともお手軽な講習です。

お店のスタッフさんに仕事の内容を口頭で説明されるだけなので、時間もかかりません。

しかし風俗未経験だと口頭講習はビデオ講習とは違い、仕事内容がイメージしにくいことがデメリットです。

口頭講習のみのお店だと、聞いた内容と実際のイメージが違って戸惑うこともあるでしょう。

結果的にお客さんが新人なのをいいことに、都合のいい間違ったプレイの仕方を吹き込まれることになるので、トラブルが発生する可能性もあります。

実技講習

実技講習は実際にプレイをしながら、仕事の内容を覚えて行きます。

実践することによって仕事内容を覚えやすいというメリットがありますが、最近では実技講習を行うお店が減っています。

理由としては男性スタッフによる講習を嫌がる女の子が増えてきたためです。

稀に女性スタッフが講習を行ってくれますが、デリヘルや箱ヘル、ホテヘルの実技講習は男性スタッフが行うものと思ってください。

ソープでは女性講師さんが講習を行ってくれるお店がありますが、大体のお店が有料です。

講習でよくあるトラブル

風俗で働く人で、講習のトラブルに巻き込まれた人は少なくないと思います。

唯一のトラブルと言ってもいいでしょう。

講習で起こるトラブルのほとんどは「男性スタッフに本番を強要されること」です。

スッタフさんがそんなことするの?と思うかもしれませんが、あります!!

講習を行う女の子は基本的に、風俗業界未経験の人です。

風俗に対して無知なこと、さらにお店のスタッフという立場を利用し、講習中に本番を迫ります。

本番講習の最悪な結末は、色管理に発展すること。

最近では少なくなっていると思いますが、講習トラブルはだた女の子が被害を受けるものしかないので、お店探しの際講習内容には十分注意してください。

勉強会に参加する手も

本気で風俗で上がって行きたい、稼ぎたいという人は勉強会に参加することでレベルアップができます。

有料の勉強会がほとんどですが、有益な情報やテクニックが身につけられるので、是非参加してみてください。

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です