室内でもなる可能性のある熱中症!対策をしっかりしましょう!

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

暑い・・・。暑すぎる・・・。

連日続く熱中症患者の報道。

埼玉で41.1度の観測。

暑いのは分かっているから、暑いニュースはやめてくれ!ってくらい連日暑さの厳しい日が続いていますね。

Twitterを徘徊していたら、なんとソープ嬢の女の子が「マットをしていたら熱中症になった!」というツイートを発見。

室内でも熱中症になる可能性はあり、ホテルは冷房が効いているから大丈夫と思っていても危険です。

今日は風俗の話題から少し離れて、この夏気をつけてほしい熱中症対策のお話をします!

不規則な生活だからこそ気をつけて!

風俗のお仕事は不規則な生活になることが多いです。

特に夕方から深夜にかけて出勤している女の子・・・。

夜型の生活をしていて、お昼にふらっと外に出ると慣れない暑さにすぐバテてしまいます。

お昼の暑さに負けないためには、しっかりバランスの取れた食事が大切

毎食コンビニの生活が普通という人も多いかもしれませんが、コンビニ飯でもご飯と野菜、お肉をバランスよく摂取しましょう!

お仕事の忙しい日はおにぎりだけになりがちですが、そんな時はグリーンスムージーなどを一緒に飲むといいですよ♡

室内でも油断しない!水分補給はこまめに行う!

室内の冷房の効いたところにいるからと言って、熱中症にならないわけではありません。

出勤中に汗をかいたのに水分補給をしないと、熱中症や脱水症状を起こす可能性もあります。

汗をかかなくても暑さで体から水分が奪われていきます。

また水分補給は水ではなく、この時期はポカリスエットなどの飲料がオススメです。

汗をかくと水分だけでなく塩分も不足します。

最近では塩レモンなど、熱中症対策用のアメが売っているので、常備しておくといいでしょう。

お客さんに「熱中症気をつけてね。」と渡しても、好印象間違いなしなので試してみてください♡

エアコンの温度調節

普段お家にいるとき「電気代勿体無いし、暑さを我慢できるくらいの温度でいいか」と冷房の設定温度を少し高めにしていませんか?

少し暑いけどこれくらいなら我慢できる!

電気代の節約にはなるかもしれませんが、これは確実に熱中症に繋がる行為です。

必ず涼しいと感じるくらいまで室温を下げて、熱中症になる可能性を少しでも下げましょう。

熱中症かな?と感じたら

もし熱中症かも・・・。と感じたらすぐに涼しい場所で休むか、危険を感じた場合は救急車を呼んでください。

たかが熱中症と思う人もいますが、熱中症は酷いと死に至る怖い症状です。

この夏は熱中症に気をつけて過ごしてください!

 

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です