風俗出稼ぎでお店に送る写メはどれくらい重要なのか?知って得する出稼ぎ写真講座!

こんにちは!

ARIGATO」をご覧頂きありがとうございます。

 

10月に入りましたが、閑散期はまだまだ続いています。

  • 在籍での稼ぎが悪い
  • 短期集中でがっつり稼ぎたい!

そんな悩みを抱えている風俗嬢さんは少なくないと思います。

閑散期はグッとこらえて在籍で頑張る人もいますが、私は出稼ぎに行く方も多いように感じます。

そこで今回は出稼ぎに行くとき覚えておいて頂きたい、「写真」についてお話しします。

出稼ぎの相談

閑散期に限らず出稼ぎの相談は特に多いです。

今回テーマ「出稼ぎの写真」についての質問もありました。

出稼ぎの面接は基本的に写真で行われます。

出稼ぎ先のお店は送られてきた写真で、キャストさんを採用するか判断するのでお店にとっては写真はとっても大切なのです。

 

ではこの写真面接の段階で、普段友達と一緒に撮るような写真を送ることは正しいでしょうか?

答えは「NO」です。

写真でキャストを査定している

もし友達を一緒に撮るような写真を送ったとしましょう。

残念ながらその写真では、出稼ぎ先のお店は面接してくれません。

いわゆる詐欺写メでは、本当のキャストさんのランクを評価できないのです。

もちろんすっぴん写メもNGです!

ほとんどの女性がバッチリメイクの写真を出稼ぎ先のお店に送ります。

その中ですっぴんの写メを送って来るキャストを採用するお店は、ほぼないでしょう。

出稼ぎ先のお店がすっぴん写メを見て思うことは1つです。

「この子やる気あるのかな?」

加工アプリは絶対に使わないで!

最近snowや綺麗に自撮りができるアプリが増えています。

確かにアプリで自撮りをした方が、写真写りが良くなるのは事実・・。

しかし出稼ぎ先に送る写真を、加工アプリで撮るのは辞めましょう。

少しでも可愛く見せたい。

気持ちは分かりますが、いざ出稼ぎに行った時お店側が「写真と違う!」とトラブルの元にもなります。

せっかく遠くまできた出稼ぎなのに、写真が原因でスタートから気分は最悪に・・。

可愛く見せるなら、加工アプリではなくメイクで可愛くなりましょう!

出稼ぎ先に送る全身写メのポイント

顔写真だけでなく、出稼ぎ先のお店からは全身の写メも求められます。

全身写メで大切なポイントは2つです!

1つ目は下着は上下揃えること。

下着は高価なものでなくてもいいですが、上下揃っているものを着用して写真を取りましょう。

 

2つ目は部屋は綺麗にして写真を撮ることです!

出稼ぎ先のお店の人は、キャストさんの体型だけでなく写真に写っている部屋も見ています。

「部屋なんて関係ないじゃん!」

でも部屋が綺麗なキャストさんと、部屋が散らかっているキャストさん。

出稼ぎ先はどちらのキャストさんを採用するでしょうか?

もちろん部屋が綺麗なキャストさんです。

たかが写真ですが、出稼ぎ先のお店にとってはキャストを判断する数少ない材料になります。

しっかり稼げますように!

出稼ぎ先に送る写真について、今回紹介したポイントをしっかりと抑えれば写真面接はバッチリでしょう。

加工などしなければ、出稼ぎ当日トラブルになる可能性は低いです。

 

閑散期出稼ぎに行きたいと考えている方!

相談お待ちしております!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です