風俗出稼ぎのワンポイント!〜紹介してもらったお店への電話編〜

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

突然ですが、皆さんは電話派ですか?それともメール派ですか?

私たちがお仕事を紹介する際に、お電話でお話させて頂く場合があります。

しかし女性の中には電話が苦手という人もいますので、LINEでのやり取りのみになることもあります。

人それぞれなので、メールだけの人、電話がいい人、はたまた実際に会って話がしたい人。

今回は電話が苦手、面倒という人に「出稼ぎ先への電話」についてお話をします。

女性からの相談

今回登場する女性は、ARIGATO♡が出稼ぎ先の紹介をさせて頂いた方です。

出稼ぎの最終的な確定は女性からの、お店もしくは担当者さんに直接電話をしてからになります。

お店の写メ面接も通り、お店の概要を女性に確認してもらってから、「このお店に出稼ぎに行く!」という返事をもらった後に、担当者さんの連絡先をお渡ししています。

すぐに電話をしてほしい旨を伝えると・・・

電話苦手なのでLINEで連絡してもいいですか?

と返事が・・・。

風俗はお仕事です

風俗のお仕事は、当欠しても早退しても遅刻しても通常のお仕事に比べると、そこまで非難の的にはなりません。

もちろん飛ぶのも当たり前の世界・・・。

メンタルにも身体的にも負担が大きいので、寛大な措置を取ってくれます。

中には遅刻や当欠で罰金が発生するお店もありますが、ごく少数。

しかし風俗はお仕事です。

1回や2回の当欠は多めに見てくれるお店が多いですが、何回も繰り返せばお店からの信用は失われます

出稼ぎの場合は無断キャンセルすると、2度とそのお店にはいけないと思ってください。

「お店はたくさんある。」と思っていても、飛ぶのを繰り返していたら働けるお店はすぐ無くなります。

お仕事だから最低限のマナーは守りましょう

今回の電話が苦手というのに関しても、仕事なのでお店でお世話になる以上最初の挨拶は肝心です。

お店とのファーストコンタクトがLINEというのは、はっきり言って非常識。

お店側からしたら、電話で挨拶ができない女の子と、電話で挨拶ができる女の子、どっちに働いてほしいかと言えばもちろん後者です。

出稼ぎの場合は当日の集合時間やお店からの注意事項など、口で伝える方が相手に伝わりやすいので、段取りを明確にできます

質問などある場合も、電話ならすぐ返事が返ってくるので不安はすぐに解消できます。

今後身を滅ぼすことにも・・・

電話でコミュニケーションが取れなかったり、すぐに飛ぶ。

などなど風俗の世界では当たり前のように感じることは、社会では通用しません

即クビです。

今後風俗を上がって昼職に就こうとしている人は、風俗店で働く場合でも最低限のマナーは守りましょう。

出稼ぎ先を紹介してもらって確定になったら、なるべく早く電話をしましょう。

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です