ネット検索した風俗求人広告の結果!!

「Arigato♡」ブログをご覧のみなさまこんにちは♪

今日の関東は曇り空でございます。蒸し暑さがハンパじゃなくて汗やばっっ(;´・ω・)

本日のテーマはこちら↓↓↓

風俗求人について。。。

風俗の求人といってもインターネットで「風俗 求人」で検索するとまービックリ!!

実に「533,000件」もヒットするのであります。(Google検索)

ちなみに「デリヘル 求人」で検索をすると「1,230,000件」(Google検索)ととんでもない数に。

それに加え「デリヘル求人のフリーペーパー」や「お店独自のHP」などを合わせるともはやカオス!!

MAIがお店を探す立場で考えると間違いなく困惑するのであります。

 

『どうせ働くなら、一番私にあっているところ』

これは働く側としては誰でも当たり前に思う事ですよね!

でも、インターネットを通して見る「各店舗様」の実態は正直不透明するぎる。

店舗様からみれば働くキャストさんはお店の「生命線」であり一番大切に扱わなければならない言わば「商品」でもちろんその目線からすれば「いかに多くの良質なキャストさんを集める事ができるか」が店舗を成功させる鍵となるわけです。

よって「お店のアピールタイム」の場所が「風俗 求人」でヒットする「533,000件」や「フリーペーパー」「お店独自のHP」存在するという事に繋がります。

この求人の女性へのアピール合戦がすごいのなんの!!

全てが正直に記載されていればいいのだろうけど中にはアピールが激しすぎて中身が伴わない店舗様も。。。

というか、正直に記載されていない店舗様がほとんどだとか。。。

ご経験があるキャストさんもいらっしゃるのでは???

『じゃーどうやって良いお店を見分ければいいんだよー( ;∀;)』

本日はここまで(笑)

その時、その場所に、その状況にあった探し方がありますのでその方法を伝授して参ります(-ω-)/

それでは皆様、暑い日が続きますが体調管理には気を付けてくださいね♪

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です