出稼ぎの交通費が出るのは何日から?

こんにちは。

ARIGATO♡スタッフです。

昨日東京は大雨でしたが、今日からは夏並みに暑くなるようですね。

この時期にも熱中症になる人もいるらしいので、気をつけてください!

GWも終わりこの時期になると、風俗業界のお客入りがガクッと落ちます・・・(泣)

この時期に「在籍では稼げないから出稼ぎに行きたい!」とご相談をいただきます。

今日はこの時期から出稼ぎに行く方に向けて、出稼ぎの基礎知識をお届けします。

出稼ぎの交通費について

住んでいる場所から遠くの地に行ったり、そこそこの距離の地に行ったりと出稼ぎ先は様々。

しかしどこに行くしても、普段の移動に使う交通費の倍以上交通費がかかります。

新幹線や夜行バス、飛行機。

移動距離が長くなればなるほど、交通費が多くなる。

せっかく高い交通費を使って出稼ぎに行っているのですから、せめて交通費は回収したい・・・

では何日の出稼ぎから交通費をお店が負担してくれるのでしょうか?

片道は5日、往復は10日から

出稼ぎ交通費の基本的は、片道支給が5日の出稼ぎからで往復支給が10日からです。

稀に「夜行バスできてくれたら交通費支給する」というお店もありますが、基本は5日〜10日と覚えておいてください。

5日未満の短期の出稼ぎでは、交通費は自分持ちになります。

出稼ぎは何日からはオススメ?

私がオススメの日数は5日〜7日です。

交通費は片道のみの支給になりますが、出稼ぎ慣れしていない方や初出稼ぎの方にはこれくらいの日にちがオススメです。

出稼ぎは全く知らない土地で初めてのお店、住みなれていない寮での生活をするためかなり精神的にも肉体的にも疲れが溜まりやすいため、最初は完走しやすい日程を設定するといいでしょう。

交通費はいらないから短期の出稼ぎはあり?

全然ありです!

短期の出稼ぎをこまめに行く女の子も結構います。

1つ注意して欲しいのが、短期の出稼ぎは日程を週末にしないと保証が出ない可能性が高いということです。

平日3日間ではどのお店も保証を出してくれることはないでしょう。

移動手段は最適な物を

出稼ぎの交通費についてお話をしましたが、1つ注意して頂きたいことがあります。

交通費をなるべく安く抑えようと夜行バスを使う人がいますが、夜行バスの安い座席は寝れるような座席ではありません。

夜行バスに乗るのであれば、少し高めのバスを選ぶようにしてください。

いいバスに乗っても降りた時、かなり体が痛いので新幹線が1番オススメです♡

この時期の出稼ぎのお問い合わせはARIGATO♡まで!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です