ソープで働くと性病になりやすいの?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

毎月出勤するキャストのみなさん、しっかり性病検査はしていますか?

今回は性病についてお話したいと思います。

女性からの相談

女性からこんな質問がありました。

最近流行っている「梅毒」について。

この質問の答えはNOです。

ソープに限らずお客様と粘膜の接触があれば、性病感染の危険性は十分にあります。

ハンドサービス系の粘膜接触が一切ないお仕事以外、性病感染の疑いはあるので、定期的な検査は必須です。

どれくらいの頻度で性病検査をしたらいいのか

出勤日数にもよりますが、風俗店で働く以上月に1回は検査をしておいた方がいいでしょう。

ソープは月に1回の性病検査が義務付けられています。

しかしデリヘルや格安店になると、性病検査は自己管理の中に含まれてきます。

自分から病院に足を運ばない限り、誰も検査はしてくれません。

出勤数が多いキャストさんは月に2回検査を行う人もいます。

早期検査をして性病を早期発見することが、風俗で働く最低限のマナーです。

性病にかかったら・・

もしも性病にかかってしまったら、お店はお休みしましょう。

絶対に出勤してはいけません。

病院でしっかり治療を受けて、完治してから出勤するようにしてください。

お店のスタッフさんにもしっかり説明して、十分なお休みをもらいましょう

お客さんにも伝えることができれば、感染源を少なくすることができると思います。

よく聞く性病

感染率が1番高いのは「クラミジア」です。

日本国内でも感染者が最も多いとされている性病で、腹痛や不正出血、オリモノが女性の主な症状です。

治療が遅れると不妊症など、深刻な病気に発展するので、早急に治療しておきましょう。

 

次にメジャーな性病は「毛じらみ」です。

血を吸う小さな昆虫が陰毛につく病気で、尋常じゃない痒みに襲われます。

性交渉をしていなくても、同じタオルを使うだけで感染するので注意が必要です。

 

自覚症状がないことで有名なのは「淋病」です。

女性は性行痛や不正出血などありますが、症状が発症するまで気づかないケースが多いので、とても恐ろしい病気と言われています。

しっかり定期的な検査を行っていれば、発見できるので早期治療に努めましょう。

検査費用はお店負担?

よくHPで「検査費用はお店が負担します!!」という文言を目にしますが、実際に検査費用を負担してくれるお店は少ないです。

風俗店で働く以上、性病の検査は自己負担の可能性が高いと思っていてください。

悪質なお店では性病検査で引っかかっても、キャストを出勤させようとするお店もあります。

そのようなお店に入店しないためには、しっかりお店選びをしてください

ARIGATO♡では性病の悩み相談なども受け付けています。

お気軽にお問い合わせください!!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です