デリヘルとホテヘルと箱ヘルの違いは?

これから風俗を始める未経験の女性はどんな業種で働こうか悩んでいる女性も多いと思います。

または今の勤務先が1店舗目の女性も”今の店はどうなんだろう?”と思っている女性も多いはず。

その判断基準に少しでもなればよいと思い、デリヘルとホテヘルと箱ヘルの違いやメリットデメリットをまとめてみました!

デリヘルとホテヘルと箱ヘルの違い

どこで接客するの?

デリヘル:ホテル(ラブホ・ビジホ・レンタルルーム)または自宅

ホテヘル:ホテル(ラブホ・ビジホ・レンタルルーム)

箱ヘル:店舗内の部屋

営業時間は?

デリヘル:24時間可能(店舗によって営業時間は違います)

ホテヘル:24時まで(24時を過ぎると営業は禁止です)

箱ヘル:24時まで(24時を過ぎると営業は禁止です)

 

デメリットは?

デリヘル:移動時間がある/自宅に行くのが嫌という女性もいる

ホテヘル:24時まで営業

箱ヘル:24時まで営業/ショートコースが多い

 

メリットは?

デリヘル:ロングが入りやすい/店舗数が多い/営業時間が長い

ホテヘル:ホテルのみでの接客

箱ヘル:移動がない/常にスタッフが近くにいるから安心

 

仕事中の服装は?

デリヘル:私服メイン

ホテヘル:私服メイン

箱ヘル:制服やドレスの店も多い

働く女性の年齢層は?

デリヘル:バラバラ

ホテヘル:若い女性向けの店が多い

箱ヘル:若い女性向けの店が多い

 

客層は?

デリヘル:店によって違う

ホテヘル:店によって違う

箱ヘル:プレイルーム代がかからずコスパが高いので若いお客様が多い(お金を持っていない客層が多い)

 

出稼ぎ先で多いのは?

デリヘル:圧倒的1位

ホテヘル:2位

箱ヘル:3位

※出稼ぎに関わらず全体の店舗数に比例する

 

保証が出やすいのは?

デリヘル:圧倒的1位

ホテヘル:2位

箱ヘル:3位

 

人妻系の女性が働きやすいのは?

デリヘル:人妻コンセプトの店がダントツ多い

ホテヘル:少ないが人妻コンセプトのホテもある

箱ヘル:少ないが人妻コンセプトの箱もある

 

風俗未経験者が働きやすいのは?

デリヘル:自宅が怖いという女性も多い

ホテヘル:スタッフが近くにいないから不安という女性も多い

箱ヘル:スタッフが近くにいるから安心という女性が多い

 

オススメはどれ?

デリヘル:1位

ホテヘル:3位

箱ヘル:2位

 

まとめ

上の流れを見ると、箱ヘルが一番良いと思ったかもしれませんが、私はダントツでデリヘルが良いと思っています!

何の業種で働こうか悩んでいる女性はお気軽にご相談ください!

デリヘルが良い理由などもご説明いたします!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です