出稼ぎ風俗での保証について詳しく説明します(後編)

「Arigato♡」ブログをご覧の皆様こんにちは♪

本日のテーマはこちら↓↓↓

出稼ぎの保障について(後編)

前編では保障ってキャスト様にとってはありがたいお話ですという事を書き

中編では「保障」の種類について書きましたね。

後編では「保障の注意点」について書きます。

あえて一番最初から注意点を「ズバッ‼‼」といっちゃうと

保障の金額にこだわり過ぎには注意です!

ここ数年間で「出稼ぎ=保障」というのが全国的に当たり前になってきました。

キャストさんにとってはかなりありがたいお話ですよね。

ただ、この保障の金額にこだわりすぎて「損」をするキャストが最近増えています。

下記の2パターンの例をご覧ください

①10日間でトータル保障が40万。実際に持って帰って来た金額は68万円

②10日間でトータル保障が50万。実際に持って帰って来た金額は51万円

※これは2名のキャストさんが同じタイミングで出稼ぎに行った時の数字です。

①より②の方が保障の金額が高くてキャストさま的にはたくさん持って帰ってこれそうな気がしますが、実際に持って帰って来た金額が高かったのは保障金額が低い店舗様の方だという事がわかりますね。

最近の傾向として店舗様からよく言われること・・・


保障にこだわりすぎているキャストよりも自分の保証額をよく理解しているキャストの方がいい仕事をしてくれる為、お店側としてもありがたいし出稼ぎ期間だけでも新規のフリーにおせるので結果キャストも稼げるし何よりお互い気持ちよくお仕事ができる」そうです。

保障にこだわる気持ちも凄くわかりますし「安心感がある」と言う意味では悪い事だとも思いません。

ただ、「保障の金額は低くてもかなり稼げる店舗がある」という事を知っておいてほしいなと思います。

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です