風俗のお客さんが指名を辞める瞬間ってどんな時?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

今日は台風の影響で隅田川の花火大会も明日に延期のようですね。

先日までの台風情報では今日明日で東京に台風が直撃する予報でしたが、少し外れたので無事に花火大会は開催されるみたいです♡

時間があったら少し近くまで行ってみようかな、と思っています。

さて、今日は風俗のお客さんについてお話をしたいと思います!

風俗のお仕事は指名がなければ稼げない!

風俗のお仕事をしていると色々なお客さんから予約が入ります。

本指名のお客さん、ネット指名のお客さん、はたまたフリーのお客さん。

私たちのお仕事はフリーのお客さんに、次来店した時に指名をしてもらえるようお仕事をします!

どんどん自分を指名してくれるお客さんを増やさなければ、風俗のお仕事は稼げません。

今の世の中、定期的に風俗に通い始める男性の数は激減しているため、新規フリーのお客さんは女の子同士が争奪戦をしている状態です。

その中で指名を勝ち取り、定期的に通って貰えるからこそ私たちはお給料を手にできます。

今日は指名を勝ち取る方法を「お客さんはどんな瞬間に指名していた女の子を指名しなくなるのか?」という、マイナスの入り口からお話をします!

指名を辞める瞬間① 慣れが原因

みなさんの本指名のお客さんの中には、とても気があって仲良しで「ヤッホー♡」と言い合えるようなお客さんがいると思います。

定期的に接客をしていて気も合えば、仲良くなるのは必然的です。

しかし慣れた関係は時に指名を失う原因にもなりかねません。

仲のいいお客さんだから、と言ってもお客さんはお客さんです。

失礼な態度や、適当な接客はいくら仲がいいとはいえ許されません。

「このお客さんは仲良いから少し手を抜いても大丈夫。」と思っていませんか?

お客さんは女の子の手抜きには敏感な生き物なので、仲が良くなったからこそ気を引き締めて接客してくださいね♡

指名を辞める瞬間② プレイのマンネリ

何回も会っているお客さんだと会話もプレイもマンネリ化しがちです。

この場合はいつも通りのプレイで女の子と一緒の空間を楽しみたい人もいるので、見極めてくださいね!

プレイ重視のお客さんですとマンネリを引き起こしやすいです。

マンネリを起こしそうなお客さんの接客は簡単ではありません。

常に新しいプレイを切り開いていくのには、相当な労力が必要になります。

しかし毎回大きくプレイが違う必要はありません。

小さなことをプラスしていく心がけが重要です。

例えば、プレイ後のマッサージや夏なら暑さ対策の飴をプレゼントするなど・・・。

一緒の空間に小さな新鮮さを与えるようにしてみてください♡

本指名客の重要性

本指名のお客さんは定期的に遊びに来てくれるだけでなく、閑散期の最も稼げない時期などに助けてくれる存在でもあります。

本指名のお客さん1人1人を大切にし、客さんとの関係を深めて行ってください!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です