お客さんと何を話していいのか分からない!

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

最近面談やLINEでの相談などでよく聞かれること・・・。

「お客さんと何を話したらいいのか分からない」

相談者の女の子によって状況が変わってきますが、お客さんが全然喋らない人だったり、自分が話すことを苦手と思っていたり。

確かに前者も後者も、私も現役の頃苦手としていました。

実は人見知りなんです(笑)

しかし人見知りでも、お客さんをトークで楽しませることもできるようになったし、現在人見知りは軽減しています。

今日はお客さんと話をする時の話題の作り方をお話したいと思います♡

話題を提供できるようになるには

私が水商売ではなく風俗で働いたかというと、あんまり喋らなくてもなんとか乗り切れそうだったからです(笑)

プレイしておけばいいかなと、なんとも安易な考えでした。

しかし実際に働いてみて、プレイだけでなくお喋りを楽しみたいお客さんもいることに気づき、「このままではいけない・・・」と喋れるようにではなく、話題を提供できるようにしました。

話題を提供したら、少なくとも現状の沈黙ばかりの空間から解放されますし、話題が1つ終わってしまったら次の話題を投げれば話は続きます。

ニュースアプリを1日1回は見る!

話題提供ができように、まず相談したのがキャバ嬢の友達でした。

「ニュースアプリを出勤する前とか、お風呂入ってる時に少し見るだけで違うよ!」

というアドバイスのもと、某ニュースサイトをインストールしました。

最初はニュースアプリの中から、今日はこの話をしようと思ったものをいくつかピックアップして、お客さんとの話の間に入れ込むことをしていたら、結構効果があったのでこれ以来ニュースアプリは欠かさずにチェックしています♡

メイク中にニュース番組を流しておく

見なくていいんです。

テレビをつけてニュースを流しておくだけ。

たったこれだけで、メイクをしながら耳から情報を得ることができます!

しかも耳で聞いた方が、「この話どこかで聞いたことがあるな?」と思い出しやすいので、文章を読むのが苦手な人は、ニュースを聞くことを習慣化するといいでしょう。

人間観察をする

話題を提供することは大切ですが、お客さんが何より喜ぶことは「自分の話をすること」です。

日常的に人間観察をしておくと、本指名さんのちょっとした変化や、新規さんの話題にできる持ち物などに自然と目が行き、話題に繋がります!

ちょっとした変化などを話題にできる女の子を、嫌いなお客さんはいません♡

努力は必ず身を結ぶ

初めから完璧に接客できる女の子はいません。

焦らず継続することが鍵になるので、是非実践してみてください!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です