風俗で働く人って本当に貯金できているの?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

 

風俗で働いていると1日で多くの金額を手にします。

日払いって魅力的ですが、時にはその日払いが悪い方向に働くことがあります。

例えば出勤してお給料をもらい、帰り道買い物をしていたら今日稼いだお金が空っぽ!!

なんてこと風俗で働いている人なら、1度は経験したことのある人が多いのではないでしょうか?

こんな時日払いじゃなかったら・・と思うこともあるでしょう。

こんな相談が・・。

ARIGATOに女性からこんな相談がありました。

「風俗で働いているのですが、貯金ができません。

風俗で働いている女の子は貯金できている人はいるのでしょうか?」

今回は貯金についてお話をしたいと思います。

あなたが風俗で働く理由は?

本気で貯金がしたいと思っている方は、一度自分が風俗で働いている理由を考えてみてください。

学費のためなのか、生活費のためなのか、はたまた借金か・・。

この働く理由をもう一度自ら把握することで、現在のお金の使い方を見つめ直すことが可能になるでしょう。

自分ルールを作ってみる

生活の中で人間は無意識にもルールを作り出しています。

体を洗う時は右腕からとか、ご飯を食べる時はサラダからとか・・。

とっても小さなルールですがこれを毎日習慣化していくと、ルールを意識しなくても行動に起こすことができます。

貯金も同じように習慣化していけば必ずできるでしょう。

例えば、

  • 1日の収入のうち何パーセントを必ず貯金にする
  • 買いたいものがある時は絶対に1週間悩んむ
  • 月の目標金額を達成する

このようなルールを決めることで、稼いだお金に対する意識も変わってくると思います。

ルールの初期設定は小さくする

このルール設定をする時に注意して欲しいのが、1番最初から大きなルールを作らないことです。

ルールを習慣化させるには必ず時間がかかります。

一輪車に乗れない人に、一輪車で日本縦断の旅をさせても最初の何日かは転んでばかりでしょう。

貯金が習慣化していない人に、毎日稼いだお金の8割を貯金しなさいと言っても、急に使えるお金が減りすぐに口座からお金を引き出すのが目に見えています。

しかし一輪車も毎日乗っていれば、いつかは乗れるようになります。

日本を縦断する頃には旅人は、スイスイ一輪車を乗りこなしているでしょう。

このように貯金も最初からできる人はいないのです。

毎日コツコツ意識して習慣化していくことで、「貯金ができる人」になれます。

小さなことからコツコツと

最初は「1日500円貯金」のように小さなことをルールをクリアしていきましょう。

続ける日数を設定して、目標がクリアできたら金額を上げる。

最初は目標金額を設定するのではなく、貯金できる人になることが目標です。

最初は難しいかもしれませんが、確実に貯金ができるようになるので頑張ってみましょう。

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です