風俗のオプションはたくさんできた方がいいのか。

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

風俗のお仕事で私たちが頂けるお給料は、お客さんの支払った料金をお店と分けて貰えるお金。

6〜7割バックのお店が多いようですが、お給料の中には女の子がフルバックで貰えるお金があります。

それはオプションと指名料!

※お店によってはお店と女の子と折半の場合もあります。

風俗嬢のお給料は、時間バックだけでなくオプションや延長、指名料などで1本あたりの手取りを増やすことが可能です。

今日は私たちが最もお給料を増やせる可能性の高い、オプションについてお話をしたいと思います!

風俗のオプションとは

オプションとはお客さんが女の子に「こんなプレイをしてほしいな〜」という要望を叶えたもの。

お店によってオプションの種類は違ってきますが、

  • 電マ
  • パンスト破り
  • 聖水
  • アナル舐め
  • ごっくん
  • 顔射
  • 即尺

などなどが、オプションと言われるものです。

オプションは内容によって値段が分かれていて、比較的ライトな内容は500〜1000円、ハードな内容のオプションは5000〜10000円の値段になります。

オプションのバックはお店によって女の子に全バックと、お店と折半の2パターンです。

オプションはたくさんできた方がいいのか

オプションは基本的に入店時にお店から、どのオプションができるのかを聞かれます。

聞いてこなかったお店は注意してくださいね!

もちろんオプションはあくまでオプションなので、できなくてもOKです。

しかしできるオプションが多ければ多いほど、お給料が増える確率は上がります。

そのためハードなものやどうしても生理的に無理なもの以外は、基本的に可能にしている女の子が多くいます。

できるオプションが少なくて不採用に・・・。

なるべくできるオプションが多い方が、お客さんの目にも止まりやすく、指名してくれるお客さんも増えるでしょう。

できるオプションが2つなど、極端に不可能な物が多いとお客さんは「この子はサービス悪そう・・・。」とも感じてしまいます。

無理にとは言いませんが、現在の風俗店では可能なオプションの数が少ないと不採用にされてしまうケースも・・・。

またSM店に入店したのに、コンセプトにあったオプション(聖水など)ができないのも不採用の原因にはなりやすいです。

自分のマストを考えて

オプションは無理にやるべきものではありません

もちろんできないものはできないでOKなのですが、全部が全部NGにしてしまうとお客さんがあなたに会う前に「この子はいいや」と思ってしまいます。

何ができるのか、何ができないのかをしっかり分けてみてください。

もし「できるかも・・?」と思ったものは、OKにしてみましょう!

また自分が得意なオプションがある場合は、写メ日記などで全力でアピールしていきましょう♡

 

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です