季節の変わり目の体調不良に要注意!秋の体調管理のマストは?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです!

最近夜寒くないですか・・・?

私は既に毛布に包まって寝ています(笑)

なのに昼間の気温はそこそこ高め。

昼と夜の激しい気温差に体調を崩し気味です(泣)

今日はこれからの時期皆様に是非重要視いて頂きたい、季節の変わり目の体調管理についてお話をいたします!

体調不良に陥る原因は?

秋先の体調不良の原因は、夏冷えにあります。

暑い夏、ヒンヤリした部屋やキンキンに冷えた飲み物を常飲し、体が冷えきったまま秋を迎えると体調不良を起こしてしまうのです。

9月終盤ですがまだまだ日中の気温は高く、冷えた飲み物やクーラーが必要ですよね。

しかし夜の気温は昼とは打って変わって寒いくらいです。

昼間の暑さで冷やした体に、さらに気温が下がってもっと体が冷えることになってしまいます。

気温差により自律神経が崩れやすく、胃腸の調子が悪かったり、疲れやすい症状が出ている人は多いです。

秋先だからこそ入浴は大切

秋先の体調不良の大元の原因は「冷え」です。

そのため体を温めることが、体調不良にならない解決策。

入浴の際はしっかり湯船で体を温めるようにしましょう!

ARIGATO♡スタッフのオススメ入浴法は、毎日入浴剤を入れることです♡

私は入浴剤を常に5種類ほど常備して、1日の終わりの気分によって入浴剤の香りを変えています。

リラックス効果もあるので、体調管理と一石二鳥です!

自律神経を整えるには「太陽×運動」

自律神経が乱れがちなこの時期こそ、運動が大切になってきます。

しかし仕事が終わってからの運動となると、夜になってしまう方は多いですよね・・・。

自律神経を整えるには運動だけでなく、太陽の光を浴びることが大切です。

仕事の都合もあると思いますので、お仕事がお休みの時に太陽の光を浴びながらウォーキングなど軽く運動をしてみてください!

旬な食べ物を食べる!

秋が旬な食べ物といえば、秋刀魚やさつまいも。

季節の旬な食べ物を食べることも、健康維持に繋がります。

季節の変わり目のせいで肌荒れを起こしている方は、是非さつまいもを食べてください!

さつまいもは熱に強いビタミンCと食物繊維が豊富なので、肌荒れだけでなく便秘改善に最適な秋の食べ物です♡

秋は冬への準備期間

これからドンドン下がっていく気温に体を慣れさせるだけでなく、風俗業界の繁忙期に向けて準備しなければいけないのが秋という季節です。

閑散期は我慢の時期と考えている方がほとんどですが、閑散期にスキルアップを図らなければ繁忙期に稼ぐことはできません。

ぜひ秋先のこの機会に、体調管理と一緒に自分磨きやお仕事のテクニックのレベルアップに挑戦してみてください!

 

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です