風俗店探しや出稼ぎで”スカウト”を使うメリットは?

「Arigato♡」ブログをご覧のみなさまこんにちは♪

本日にテーマはこちら↓↓↓

スカウトを使うメリットについて

結論から申し上げます。

「できるスカウト」なら使うべきだし「できないスカウト」なら使わない方がいい。

最初っから「スカウト」なんか使わない!

って言う判断はそれはそれでもちろんキャスト本人が決めることですが
確実に使った方がいい場合もあります。

仕事のできないスカウトを使うという選択肢は当然ありません。

ただ、どうやってできるできないを判断するかというのがポイントですよね。

できるスカウトを判断するポイントは大きく分けて2つあると思ってます。

一つ目のポイントは「お仕事ができるスカウト」

二つ目のポイントは「人間ができてるスカウト」

この2つが揃っているスカウトは私が知っている限りみんな月間で300万以上稼ぎます。

まず、お仕事ができるスカウトを見分けるには…。

スカウトの仕事とはただ、お店を紹介することだけではありません。

言わば働くキャストのマネージャー的な役割も担うのができるスカウトだと考えます。

主な内容としては

・正確な情報収集及び伝達
・的確な判断
・キャストと店舗の関係を円滑にする
・店舗の要望をキャストに伝える
・入店後のフォロー
・キャストを奮起させる
・悩み相談
・食事など

まずこの最低限の事を理解しているかが一つの判断基準にしてもいいのかなと!

しかもできるスカウトほど、上記の内容を定期的に繰り返し行っているのではないかと思います。

言葉は違えど、このような項目すら理解できていないスカウトから見るキャストは「お金」以外の何でもありませんのでご注意下さいね。

こういったスカウトさんは「自分の欲」がまず先に来てしまうのでどこかでキャストさんが嫌な思いや、手間がかかったりするので間違ってついて行ったとしても、だめだと思ったら時間の無駄にならないよう工夫しましょうね♪

「人間ができてるスカウト」については後編で書きますね!

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です