待機時間があると焦る!!待機時間の有効な使い方は?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

12月も残り10日になりましたね!

繁華街ではいつもよりサラリーマンの団体を見ることが増えました。

忘年会の後風俗を利用される人は多いので、来たお客さんは1人1人大切にしていきましょうね♡

さて今日も女性の相談から話を進めていきたいと思います。

女性からの相談

今回の相談者の女性はARIGATO♡が在籍店を紹介した方からの相談です。

待機時間があると焦ってしまい、ネガティブになります。

こういう時はどうしたらいいでしょうか?

今日は待機時間の使い方についてお話をしていきます。

待機時間にキャスト同士で話すのはNG?

集団待機のお店では、他のキャストと顔を合わせる機会が増えます。

よく待機所で顔を合わせていると、話をする機会も出て来ます。

同業の友達ができることで悩みや愚痴を話して聞き合い、ストレスの発散にも繋がるのでお友達ができることはとても良いことです。

しかし仲良くなり過ぎて待機中ずっとお話だけで時間が過ぎていく・・・。

そんなことありませんか?

時間への価値観の違いはあるかもしれませんが、せっかくの出勤時間を喋って終わるのはとても勿体無いと思います。

「待機をしている」=「仕事についていない」という危機感を持つことを忘れないようにしましょう。

待機時間の有効な使い方① 本を読む

読書が苦手な人にはオススメ出来ませんが、本を読むのはオススメです。

本を読むメリットの1つに「色々な話題に対応できるようになる」というものがあります。

沢山の人を相手にする風俗のお仕事だからこそ、話題の手持ちは多い方が◎。

また小説などは非日常を体験することができ、ストレス発散にも繋がります。

待機時間の有効な使い方② 写メ日記を書く

待機時間中に写メ日記を更新するのは、お客さんに「この子暇なんだな」と連想させる可能性があるため、待機中は更新しないと決めている女性もいます。

確かに待機のたびに更新していては、お客さんも「待機多い子」=「人気がない子」と考えてしまいます。

しかし待機中の1回の更新で「暇な子」というイメージは付きにくいと思います。

1つの工夫として、「待機」という言葉ではなく「ちょっと休憩中♡」とする方が待機というイメージを和らげるのではないでしょうか。

待機時間の有効な使い方③ 勉強をする

これは私が実際にやっていたことなんですが、ユーキャンなどで取りたい資格を選び、申し込んで勉強をしていました。

隙間時間に勉強ができるので、集中力も途切れず結構捗りましたよ!!

風俗を卒業した後にも役立つ資格があるので、勉強して就職に役立てることもできますよ♡

待機時間の有効な使い方④ 写メ日記の写メを取り溜める

これは撮影場所が事務所内にあるお店限定になりますが、私が現役の時は待機中に撮影場所を借りて写メ日記の写メを撮りためていました

お店の女の子(そんなに仲良くない笑)も写メ日記の写メを取り溜める子だったので、淡々と2人で撮影し合っていました。

自慢ではありませんが、写メのクオリティが待機する度に上がっていくので、アクセス数はとても良かったです。

待機時間の有効な使い方⑤ スキンケアをする

シャワーを何度も浴びる風俗嬢の肌は、スキンケアが命。

待機の時間は休憩時間にして、スキンケアをするのも有効な使い方です。

保湿クリームを念入りに塗って、体を休ませる事で次の仕事に良い影響を与えられるでしょう。

自分に取って有効な使い方をする

今回は5つの待機時間の有効な使い方を取り上げました。

しかしこの中に自分に取って有益なものはないかもしれません。

ゲームをする、YouTubeを見るなどなど・・・。

是非自分にとって有効な使い方をし、少しでも待機時間に対してのストレスを減らせたらと思います♡

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です