「取材」や「カバーガール」ってやるべき?

「Arigato♡」ブログをご覧のみなさまこんにちは♪

本日のテーマはこちら↓↓↓

「広告媒体」に出るメリットについて

デメリットに関しては「ほとんどない」と前回申し上げましたが、メリットについて正直かなりのメリットがあると感じておりますのでまずは箇条書きに!

・スタッフさんの信頼度がUPし関係も良くなる
・写指、フリーともに新規客がUP
・すなわち本指に繋げるチャンスがUP
・スタッフの期待感もUPするので求めれてる感がUPしやる気がUPする
・お客様に褒められる回数が増えるのでプロ意識もUPする

ようするに「UP」だらけです。

スタッフさんからの「信頼度」の件。

「取材でない?」とか「カバーガールやんない?」などと気軽にスタッフさんはキャストさんに対して質問してきますが、いわゆる「取材枠」というものは実は毎回取れるようなものではなく、何か月に一回来るか来ないかの「レア」ものだったりするんです。

言わば、店舗様からしても「チャンス到来♡」というタイミングでも取材に出れるキャストがいなければ、みすみすそのチャンスを逃してしまう事に・・・。店舗様にとっては損失につながります。

そんな中、取材を受けてくれるキャストは「神キャスト‼‼」です。当然、スタッフさんの信頼度は上がります♪

また、通常のコールや来店時にも迷っているお客様に対して「この子、今月○○に出てておススメです」なんていわれた日にはかなりの高確率で入るので、スタッフさんが推しやすい分、新規も付きやすいですよね。

さらに、そうなるとあとはキャストさん自身の頑張りで良い接客をすればかなりいい一連の流れが作れると思います。

「取材」を受けるという事=流れを作るチャンス

という風に置き換えても過言ではないと思います。

もし次に「取材」のチャンスが来た時には迷わず受けてみてくださいね (๑•̀ㅂ•́)و✧

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフしかおりません)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です