髪を切ったらパネルを撮り直した方がいいの?

こんにちは!

ARIGATO♡スタッフです。

梅雨明けした地域が多く、客足も増えつつあります。

昨日までの大雨で被害が多く出ている地域もありますが、皆様の地域は大丈夫でしたか?

地震に続き、大雨と災害続き・・・。

今年は気をつけなければいけない年なのかもしれないですね(泣)

さて今日は「パネル」についてお話をしていきたいと思います。

髪の毛を切ったらパネルは変えるべき?

現在ARIGATO♡の紹介で在籍店でお仕事をしている女の子からご連絡がありました。

「髪型を変えたのですが、パネルは撮り直した方がいいでしょうか?」

在籍と出稼ぎでのパネルについて、どのように対応をしたらいいかを説明いたします。

在籍店の場合

パネル撮影はお店が撮影費を負担してくれる場合と、自費負担の場合があります。

自費負担の場合、パネル撮影も安いわけではないので、毎月のように撮りなおすのも費用的に負担がかかります。

しかし髪型を変えた時などは、パネルの撮り直しを行うことをオススメします。

理由は簡単で、お客さんがロングヘアの女の子が好きでパネルを見て女の子を選んだのに、パネルとは髪型の違う女の子だったらガッカリすることもあるからです。

パネルは自分の看板なので、イメチェンをしたり、新しくしたいなと思ったら撮り直すことで、自分の看板を古くしないようにするのも風俗嬢のお仕事の1つと私は思います。

出稼ぎの場合

出稼ぎではパネルを出稼ぎ先に持ち込んで使う場合があります。

ほとんどがソープですがお店によって違うので、出稼ぎ先に確認するようにしてください。

ソープの出稼ぎはパネルを持ち込むことで、受け入れがスムーズになる場合があります。

その時髪の毛を切る前のパネルを持ってくと、1つトラブルが起こる可能性が・・・。

それはパネルとイメージが違うといことにより、保証が下がったり、最悪帰らされたりというトラブルです。

このようなトラブルを避けるためには、イメチェンをした場合や極端に体型が変わってしまった場合などはパネルを撮り直して、出稼ぎに行くことをオススメします。

自分の看板という意識を

先ほども言いましたが、パネルは自分の看板です。

お客さんがHPで1番最初に見る女の子の姿になります。

写メ日記もお客さんが女の子を選ぶ1つの要素になりますが、パネルは自分の第2の顔だと思ってください。

パネルを変えただけで電話の鳴りが変わったというのもよくあります♡

パネルを変えたい場合はしっかりお店と相談して、変えることも忘れないでください!

 

(ARIGATO♡)

ARIGATO♡スタッフへのご相談は
完全無料です!

(女性スタッフのみで運営してます)

24時間いつでもメッセージください♪

arigato_line

 

こんな感じでLINEいただいています

toiawase

西日本エリアにお住まいの女性はこちらのLINEからお問い合わせください♪

arigato_line


※18歳未満や高校生の方からのご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です